« 快晴 ☀ | トップページ | G.W. 突入 >゜)))彡 »

2007年4月27日 (金)

ミュージカル 「ジキル&ハイド」

昨日 26日のマチネを、観て参りました。

いやぁ… 「圧巻 」の 一言でした。

私は、初演から鹿賀さんファイナルの今回迄、全て観劇しているのですが、毎回 胸が高鳴り、刺激を感じて、   家路につく事の出来る作品です。             今回は、鹿賀さん始め、4連投の方々の集大成です。

そもそも、この作品の楽曲が、私は 大好きなんです♡  ブロードウェイ版を CDで 初めて聴いた時、感銘を受けた 楽曲なんです♬

舞台装置と照明のコントラストも、と~っても綺麗!   これ又、観応えがあります。

鹿賀さんの相手役は、マルシアさん(4連投)の他、   エマ役に 初代 茂森あゆみさん 2代目は知念里奈chan 3代目4代目は鈴木蘭々chanです。

私個人的には、初演の時から マルシアさんのルーシー・ハリス役が大好きで、歌声に 圧倒されっ放しです。       ルーシーの悲哀も 上手く 表現されていて、メリハリと  色気があります。

彼女の ブラジル魂と 申しましょうか…           流石 ブラジリアンと 申しましょうか…            尊敬に値します。

普段のマルシー(彼女の愛称)は、たどたどしい日本語で、バラエティにも出ていて…と言ったイメージがあるのですが、ミュージカル「ジキル&ハイド」の舞台での彼女は、水を得た魚の様です。

そして、忘れてはならない!                  タイトル・ロール☆ジキル&ハイド役の 鹿賀丈史さん。

今回で、ファイナルだなんて、嘘でしょう???

ず~っと、演って戴きたかったのにぃ…

でも、鹿賀さんなりに、一区切りをつける事も 俳優として作品の接し方の一つだと仰言るお気持ちも、何となくですが 解る気も致します。

初演で、鹿賀さんの二重人格描写を 拝見した時、   生意気ですが 「当たり役だわ…」 と直感した次第です。

そんな風に、思い入れの強い作品でしたので、このヴァージョンでは ファイナルだと伺った時、耳を疑いました。

鹿賀さん… かなりのエネルギーを 燃焼なさって来られた事でしょう。 ジキル&ハイド役 お疲れ様でした。

もぅ 間もなく、千穐楽ですが(29日)、このカンパニーのキャスト&スタッフの方々、輝かしいファイナルを お迎え下さい。

ヴラヴォー (^^)/▽☆▽\(^^) 

|

« 快晴 ☀ | トップページ | G.W. 突入 >゜)))彡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193626/14858993

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル 「ジキル&ハイド」:

» 鈴木蘭々 [あたしのおススメNEWS]
鈴木 蘭々(すずき らんらん 1975年8月4日 - )は、愛知県名古屋市出身のタレント・女優・歌手。 本名:鈴木智子。 血液型A型。 [続きを読む]

受信: 2007年4月28日 (土) 08時08分

« 快晴 ☀ | トップページ | G.W. 突入 >゜)))彡 »