« 胡桃chan 3歳 | トップページ | アルカイック・スマイル »

2008年3月18日 (火)

合掌

とうとう、夜が明けてしまいました。

一睡も出来ずに、起きています。

頭が重いです。

今日の午后、ある方が 荼毘に付されます。

感謝しても し切れない程 お世話になった方が、15日に 永眠。

6日と13日に お逢いしているんです。

切な過ぎます。

昨晩の御通夜で見た 恩人の安らかなお顔が、脳裏に焼き付いています。

ずっと闘病生活でいらしたので、やっと楽になられたんでしょうね。

面前で、溢れる感謝の気持ちを お伝えしたつもりでも、未だ伝え切れません。

唯々、感謝あるのみ。

斎場で、夜中の間中 蝋燭&お線香を絶やさない様に 見守られない分、自宅で ひっそり 燐を感じておりました。

どぅぞ どぅぞ 安らかにお眠り下さい。

そして、心から感謝を込めて…。

                             合掌                

|

« 胡桃chan 3歳 | トップページ | アルカイック・スマイル »

コメント

大切な方とのお別れは本当に悲しいですね。感謝の気持ちはいつだって伝えきれない。いつまでも胸に抱えて、元気に前を向いて生きていく姿をきっと見守っていてくださると思います。カンナちゃんの大恩人さまのご冥福をお祈りします。

投稿: なむ | 2008年3月18日 (火) 15時42分

なむ先輩!
人間、何かしら「枷(かせ)」を持って生きていますが、
後から後から湧いて出て来る 感謝の気持ちを、お伝えし切れない哀しみでさえも、枷になるんですね。
でも、結局は お伝え出来ないのですから、恥じる事なく元気に前向きに生きてゆく様を 天から見て戴くしかないのですね。
先輩の温かい御心、随分と 枷を軽くして下さりました。
有難うございました。

投稿: カンナ | 2008年3月19日 (水) 09時44分

二人で、ちゃんとお送り出来て良かったね。くるみも、ちゃんと手を合わせてお祈りできた事も良かったです。人の命は非情にも悲しくも、その時が来れば散ってゆくけど、サンマサンバ、のらねこワルツは曲として残っていくものですからね。そんな素晴らしいプロジェクトに一緒に参加出来て、こうやって、また密に会えるようになれた事、感謝ですよね。どうぞ、安らかにお眠りください。。。ですね。 桃りん

投稿: 桃りん | 2008年3月21日 (金) 13時27分

桃りん!
亡くなられただなんて、未だに実感が湧きません。
亡くなられる数日前に お話し出来た事が、本当に心の救いとなっています。
胡桃chanは小ちゃいから、少し大きくなった時に 話してあげられればいいよね。 覚えているかな???
あの方の御陰で、私達二人のユニット 『KU.RU.MI』が誕生したんだものね。
感謝し尽くしても、尽きる事はありません。
遺作となった曲 「サンマサンバ」「のらねこワルツ」を、大切に育ててゆこうね。
きっと、天から 見守って下さるよね。。。
それに、応えなきゃね。

投稿: カンナ | 2008年3月21日 (金) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193626/40543154

この記事へのトラックバック一覧です: 合掌:

« 胡桃chan 3歳 | トップページ | アルカイック・スマイル »