« OSCAR の様に…(♛ฺܫ♛ฺ) 第3弾 | トップページ | 2008年 第13回 目黒のさんま祭り »

2008年9月16日 (火)

恋愛喜劇 “青猫物語”

恋愛喜劇 “青猫物語”

12日(金) マチネ。

KU.RU.MI の桃子と二人で、シアタークリエにて 芝居を観て参りました。

桃子と芝居を観に行ったりするのって、♪ミュージカル 「ファミリー」 以来で、久しぶりぃ~sweat01

胡桃chanが生まれる前は、勿論 板の上で御一緒していましたが、京都の映画館で ある映画を二人で観てmovie 号泣してcrying 小料理屋さんで しみじみ語り合っていたものでしたbottle

桃子は、胡桃chanが生まれてからは 芝居を観るのが激減し、時々 自分の時間を見つけては、映画を観に行ったり 兄者のミュージカルを観に行ったりはしている様ですがnotes

さて、この「青猫物語」。

劇団 M.O.P.の主宰であられる 劇作家&演出家のマキノ ノゾミさんが 御自分の劇団に書かれたストレートプレイ作品で、今回の再演の演出は 山田和也さん。

サブタイトルにもある様に、正しく 恋愛喜劇でした。

昭和8年。新劇の聖地・築地小劇場の裏手のカフェー「青猫」が舞台。

「青猫」のマスターは盲目という設定で、昭和初期のカフェーを舞台に繰り広げられる コメディー。

北村和夫さんの御子息であられる 北村有起哉さん。

目元が似ていらっしゃったかなぁ…。 感慨深いですぅsweat02

近年、映画「TANNKA 短歌」で艶やかな女性を演じた 黒谷友香さん。

マスター役の きたろうさん。

きたろうさんが 芝居を引き締めていらっしゃって、観ていて 安心感がありましたdash

きたろうさんの自然体の芝居。 流石でございます。

私自身、理論派の役者ではなく 心派の役者でありますので、色々お勉強させて戴きました。

コメディーは楽しいけど、難しいですからねぇ~bomb

      

この作品は、9月5日(金)~9月28日(日)です。

是非、お笑いではない“笑い”を 体験しに行って来て下さいflair

|

« OSCAR の様に…(♛ฺܫ♛ฺ) 第3弾 | トップページ | 2008年 第13回 目黒のさんま祭り »

コメント

オゥ~sign03さすが、役者のカンナ姉さんnote
芝居の話になるとピリッとした感想文を書きますねぇpencil素敵っsmilesweat01
姉さんの舞台もそろそろ観たんいなbleah

投稿: イノキ | 2008年9月16日 (火) 17時37分

イノキ君!
芝居をする…役者が仕事やからねticket
感想文っていうより、御紹介…のブログですpencil
真摯にもなるわねspade
イノキ君かて、仕事となると そぅでしょsign02

投稿: カンナ | 2008年9月17日 (水) 11時01分

おおー!この前、観に行ったお芝居だね。
カンナちゃんは本当に偉いねぇ~

役者のかがみだね!
毎日、お稽古に励んで、お芝居もよく観に行って・・・。

わたしも見習わなきゃ・・・
お洋服ばかり買って浮かれポンチにカツ!
カンナチャンみたく頑張るぞ!

投稿: ayatica | 2008年9月18日 (木) 12時35分

ayatica ちゃん!
そんな事 全然ないよcoldsweats01
役者は皆、そぅじゃないのかなぁ~
いつ どんな時にでも、恥をかかない様に 精進sign01精進sign03
昔は 余裕こいていたけど、今後 正念場だからねぇ~
ayaticaちゃんの様に、お洋服を買い捲っていた時期もあったよぉmoneybagsweat01

投稿: カンナ | 2008年9月18日 (木) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193626/42493964

この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛喜劇 “青猫物語”:

« OSCAR の様に…(♛ฺܫ♛ฺ) 第3弾 | トップページ | 2008年 第13回 目黒のさんま祭り »