« ハプスブルク展 | トップページ | ホッ =3 »

2009年11月26日 (木)

THIS IS IT

Michaeljacksonthisisit_wallpaper_80

10月28日より全国ロードショーで公開されているMJのこの THIS IS IT を、2週間以内に観なくては…と 急ぎ観に行って来ましたが、何の事は無いsweat02

ずっと やっているじゃないかぁannoyannoyannoy

…にしても、心打ち震える リハーサル風景でした。

MJの素晴らしさはブレイクした頃より知っていましたが、改めて 自分のステージへの拘り&ストイックな姿勢を 垣間見る事が出来て、儲けモンでした。

MJがイメージを具体化してゆく様子は、孤独でしたね。

今迄以上に、リスペクトしてしまいました。

根っからのファンだった訳ではありませんが、リスペクトする上で 上位なる賞賛に値します。

ショーに出演する筈であったダンサー達のオーディション風景も、オーディションが大大大嫌いな私bomb にとっては 興味深かったです。

そして、合格者のMJに対する「思い」が 手に取る様に伝わって来て、自然と涙が零れていました。

MJの死は、早過ぎました。

でも、超人的な “スター” と呼ばれる方って、早死にされているのよね。

思わず帰りに、2枚組の輸入盤 『THIS IS IT』 のCDをゲットしましたcd

若し DVDが発売されたら、必ず ゲットするだろぅなぁ。

いつでも、MJの高い志に 触れられる様に…。

MJの最期のメッセージは、“愛 LOVE” でした。

同感です。

  

MJ… 貴方は ショー・ビジネスの “神” だ。  

|

« ハプスブルク展 | トップページ | ホッ =3 »

コメント

ご無沙汰です~
私も見に行きたいと思っています。
娘も行くというので、予定をあわせるのがちょっと厳しいんだけれど。
前記事のクリスマスのイルミネーションも季節を感じるね~

投稿: mayutawako | 2009年11月26日 (木) 16時59分

mayutawako ちゃん!
絶対に行くべし、観るべしgood
“何か” を感じる筈だからconfident
お嬢さんと一緒に観られたら、いいねmovieheart04
もぅ X’mas なんよねぇxmas
一年の流れが早いですwobbly
教会が賑やかに厳かになる季節やねshine

投稿: カンナ | 2009年11月26日 (木) 17時25分

今日で、終わっちゃいましたね、、。 私も、観に行きました!!! 良かった~!!! ダンサー達の、オーデション風景を見て、“フラッシュダンス”の映画を思い起こしました。(古いよね~) でも、あの大勢の中で選ばれたダンサー達にとって、あるべきだったステージにMJと一緒に、観客の前で踊れなかった悲しさはひとしおだったと思いますが、あの、リハーサル時間を共に過ごせただけでも、人生において、すっごい時間になったんでしょうね。。。。
私も、MJに関しては、昔、コンサートは見に行った事はあるにしても、CDを持ってる訳ではありませんでしたが、このMovieを観て、改めて、彼のことを、“King Of Pop” と呼んで然り!!!と、思いました。
彼が、もう、この世にいなくて、この先、彼を生で見れないんだ、、、ホント、惜しい人が亡くなったんだ、、、と痛感しました。 そして、その劇場に、年配~子供まで足を運んで、この最後の映像を観に来てる事にビックリ、そして嬉しく思いました。 我娘、若干4歳の子も、私が自分を置いて、この映画を見に行ったと聞いて、大泣きしたくらいMJのこの映画を観たかったようで、、、。だから、私も、このDVDが出たら買って、一緒に観たいと思ってます。 映画公開期間が短かったのは、私達のように、DVDで改めて観たい~!!と思う人の事を思っての商業ベース的な策略かもしれませんが、たぶん、MJは生前から、こんな風に、自分の純粋な音楽へのRespectを、お金に換算されててた中で生きてきたんでしょうね。 いや~、いいフィルムでした。

投稿: 桃りん | 2009年11月28日 (土) 00時20分

桃りん!
いつになく、興奮しているねぇhappy02
桃子の感動が伝わって来たわぁthunder
私も、自分がムーンウォークの練習をしていた頃の若き日の事が思い出されて、感慨無量でしたsweat02
周りに人が沢山居るのに、MJのあの孤独な姿を見て、王者たる者は いつの世も孤独だなぁ…って感じました。
“家族 Family” “愛 LOVE” 絶対に人間が見失ってはいけないものです。
彼の最期のメッセージを、子供達に伝えてゆかねばなりませんheart
MJのサイドは 商売センスに長けているから、これから色んな商戦に出るだろぅね。
そんな中でしか生きられなかったMJが、哀れです。
美辞麗句の中での MJの素の部分を知る事が出来て、今回 良かったです。


投稿: カンナ | 2009年11月28日 (土) 03時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193626/46861663

この記事へのトラックバック一覧です: THIS IS IT:

« ハプスブルク展 | トップページ | ホッ =3 »