« 映画 塔の上のラプンツェル (3D) | トップページ | ピアノ »

2011年4月11日 (月)

桜の宵

2011040902430002

この週末は 満開でしたねcherryblossom

日本が憂えている時でも、強かに 桜は咲くのですね。

大震災から1ヶ月が経とぅとしていますが、ここ暫く…。

レクイエム(鎮魂歌) として 『アメイジング・グレイス』 や、『見上げてごらん夜の星を』 を歌わせて戴いていますkaraoke

以前から、どちらも レパートリーで歌っていたのですが、この時期は尚更 心に沁みますweep

聴いて下さる方は、思い思いの表情をなさっています。

これからも、心を込めて お届けしたいと思いますclover

|

« 映画 塔の上のラプンツェル (3D) | トップページ | ピアノ »

コメント

うん、私も、今だからこそ、歌いたい曲とか あります。

今まで中途半端に放っておいてた曲なのに、急に仕上げたくなったり。。。

やっぱり、歌って、心の表れだなぁって思いました。
気持ちの付いていけない 妙に明るい歌は、今は、ちょっと歌えないし

ムリせず、その時の自分にしっくりくる曲をやろうって思いました。


投稿: きゃっさん | 2011年4月11日 (月) 22時22分

きゃっさん!
歌はメロディ・ラインは勿論なんだけど、歌詞(言葉)が矢っ張り心に沁みるよねweep
言葉を大切に歌いたく思いますkaraokenotes
芝居の台詞と同じですbook
そして思うのは…
賛美歌や民謡や昔の歌って、佳い曲が多いなぁ…って事note
佳い曲は、後世に残してゆかなくてはねshine

投稿: カンナ | 2011年4月12日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193626/51357565

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の宵:

« 映画 塔の上のラプンツェル (3D) | トップページ | ピアノ »