« 一押しの ゆたぽん! | トップページ | 宝塚歌劇団に学ぶ 『ブスの25ヶ条』 »

2012年1月22日 (日)

金子みすゞ × 相田みつを

金子みすゞ×相田みつを

金子みすゞ×相田みつを

  
御二人の初のコラボレーション展を訪れました
  
私は 元々大のファンで、金子さんの童謡集も持っていますし、相田さんの言葉が綴られた御年賀を毎年お出ししています
  
けれど、今年は間に合わなくて、大震災の事もあり、余り『祝』の意ではなく、『祈り』の意を込めた御年賀にしました
  
そぅしたら可笑しい事に、あらゆる友達から どぅして相田さんじゃないのぉとの反響が凄かったこと
  
カンナの賀状=相田さんの御言葉…と印象があるのなら光栄ですし、倖せです  
 
  
写真は、ミュージアムで買って来た“ 日めくり文庫&和風シール” です
  
3月4日迄 開催されている様ですので、是非 御二人の心の声を聴きに チェケラしに行ってみて下さい
 

|

« 一押しの ゆたぽん! | トップページ | 宝塚歌劇団に学ぶ 『ブスの25ヶ条』 »

コメント

おぉ! この文字は見たことあるかも。
この前立ち寄った三谷温泉のホテルで。
ほっこりとした言葉に、しばし見とれてましたよ。
へ~、有名な方なんですねぇ。

おけおつ。ことよろ。

投稿: らっぱの。 | 2012年1月22日 (日) 01時34分

らっぱの。 さん!
相田さんは超有名人ですよぉcoldsweats01
勿論、金子さんも魂の言葉を残された方で有名ですshine
余り『有名』って言葉で片付けたくはないのですがsweat01
お二人の生涯を知れば知る程、より興味深く心の声が聴こえて来そぅな気がしますconfident
凪の様な心。葛藤のある心。…様々ですpen

投稿: カンナ | 2012年1月22日 (日) 02時20分

 久しぶりやね、ブログへの投稿も久しぶりです。メールはよくやりとりしてるけどね。私の家の玄関にも相田さんの言葉があります。
 ひとつは  めぐりあい
 「あなたにめぐりあえて ほんとうによかった ひとりでもいいこころから そういってくれる ひとがあれば」
   もうひとつは
 「一生勉強、一生青春」です  カンナさんも見たよね?
ところで
じつは昨年の終盤から私にしては珍しくストレスがたまって
不調やったんです。(おもに人間関係ですが・・・)家族は円満ですよ(笑) 12月の30日にカンナさんの母校でもある高校の1期生が100人も集まって、なかには34年ぶりの人もいました。外見はさすがにおっさんおばさんでしたが、話しすると以前のままでしたね。ほんで新年になって生徒に会って怒ったり、笑ったりしていると。不思議と回復しました。年上のアドバイスも大切ですが、年下の(若い人)のパワーをもらうこともいい回復剤ですね。今はいつもの私どおり元気にやってます。 相田さんの言葉どおり、「ひとりでも」「勉強」「青春」 私の職業には特に強く感じます。カンナさんも体も心もいつまでも佳奈らしく!!また会って飲みながらワイワイやりたいね。ではまた。ゴンチチ家は今年も夢を追いかけます

投稿: ゴンチチ | 2012年1月25日 (水) 23時27分

ゴンチチ先生!
先生にテレパシーが届いたのか偶然なのか判りませんが、いつも あらゆる言葉で心を救ってくれはりますweep
先生からのコメントは涙で読めませんでしたcrying
珍しく 先生が苦しんではったとは…sweat02
でも、矢張り先生も相田みつをさんの言葉や生徒達との交流で心が救われたんですねclover
良かったですsweat01
人間関係って…此の世の中で一番っていう位の苦しみですよねbomb
人間は心の動物ですから、言葉一つが武器に変わって心を破壊してしまいますimpact
人の心を動かすにはどんな言葉掛けをしたらいいのか、人の心は中々思う様にならないんだよ…と言葉を発する人に教えてあげたいですflair
私も毎日、そんな人と顔を合わさなきゃいけないので、日々ハートブレイクのオンパレードですdash
先生の云わはる『ひとりでも』『勉強』『青春』は年賀状で贈った事のある 相田みつをさんの言葉ですpen
心を震わせるインパクトがありますし、先生と同感やったのが嬉しいですconfident
先生、ゴンの近況写真も有難うございましたdogheart
また近々に ネタにさせて戴きますpcpencil

投稿: カンナ | 2012年1月26日 (木) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193626/53791818

この記事へのトラックバック一覧です: 金子みすゞ × 相田みつを:

« 一押しの ゆたぽん! | トップページ | 宝塚歌劇団に学ぶ 『ブスの25ヶ条』 »